100均化粧品が大流行した平成の話。

私が小学校高学年~中学頃、100均が大流行しました。

今も流行は続いており、最近の100均は高クオリティです。

しかし、私が学生の頃は100均も少し商品の質が貧相でした。

私は学生でお金もなく、化粧品や美容には興味のある年頃。

100円で化粧品が買える喜びを知ってから友達と100均に通うように。

私は色々試し、自分の肌に合うものを研究しました。

100円で買った化粧品でしたが、私は自分の肌に異常がないことに感動してリピートしていました。

nicoせっけん

私の友達、YちゃんとAちゃんは2人とも肌の弱い人でした。

Yちゃんは「私はそういうの興味ないの。ごめんね。」と、優しくて自分の意思を持っている人でした。

私はそんなYちゃんと学校では仲良くしていましたが、一緒に買い物へ行くことはありませんでした。

Aちゃんは肌が弱い上に、感情にも弱いタイプでした。

友達と盛り上がるとノリで普段しないことをしてしまう。そして誰かに怒られるタイプ。

私とも100均の化粧品売り場で盛り上がって大量購入。

自宅に帰ってから使わないことに気づき、親に怒られたそうです。

私は共通の趣味で盛り上がれる友達ができたと喜んでいたのですが、Aちゃんはその場のノリ。

結局後になってから文句を言うか、「やっぱり無理。」と言ってきます。

自分の肌が弱いことはAちゃん自身が1番よく分かっているはずです。

誰に何を勧められても断れる勇気を今後のAちゃんには期待し、今はそれぞれ別の道を歩んでいます。

自己流ケアでは難しい!乾燥肌の悩み

お風呂上がりはすぐに化粧水を塗らないと、
パツパツにつっぱって気持ちが悪い!
という方も多いのではないでしょうか。

モイスポイント

年齢を重ねるごとに肌の乾燥も酷くなりがち…。

私の場合、朝しっかり美容液や乳液を塗りこみ化粧をしたつもりでも、昼にはファンデーションの粉がポロポロするくらい乾燥が酷いことがあります。

20代でこの状態、先が思いやられます。

冬は決まって目元がヒリヒリしたり、口周りの皮膚が乾燥で剥けてきたりと気が気でありません。
こういった細かい部位への肌ケアこそよくわからず、手を抜いてしまうことも多いです。

間違ったケア方法をして失敗したことも。

口角が乾燥で切れやすかった時に、リップクリームだけに頼ってずっと保湿していたものの、口角まわりが色素沈着したのでやめました。

思いつくまま無鉄砲にケアを試しましたが自己流では効果なし、でした。

夜寝る前に、何回かフェイスパックを試したこともありましたが、どの種類でも高確率で口の周りが荒れてしまい(もともと口周りが荒れやすい)肌に合わず…。

もしかしたらクレンジング力が強すぎるのかもしれない!
と思い、クレンジングオイルから洗浄力の優しいクレンジングジェルに変更したものの、乾燥は改善せず。
むしろ化粧が細かい所まで落ちないストレスの方が大きかったです。

最近は、夜寝ている間の乾燥が酷いので、普通のマスクをして寝ています。
昼もマスク、夜もマスクで肌への負担が心配ですが良い方法が見つからず、結局自己流でケアしてしまっています。

乾燥肌に最適なケア方法がわからぬまま数年が過ぎました。
今後はお店で美容員さんに相談し、少しお値段高めの美容液に変えてみようかな…と考えています。

出産を経て5年後の肌悩み

びっくりするほどにシミが増えました!!

「出産後はシミが増えるよー」と良く聞いてきた言葉

分かってはいたつもりでしたが甘くみていた私。

コーズシックスホワイトリペアの購入から使用感までまるごとご報告!保湿もできるって本当なの?

出産してかれこれ5年、ホルモンバランスの関係で増えるそうで、小さなシミが徐々に濃くなってきたり!増えたり!

小さいシミに関しては、若い頃からしっかりと日焼け止めを塗っておけば良かったなと思ったりもしますが

後悔してもしょうがないので、美顔器を試してみたりビタミンC誘導体が入った化粧水・美容液を買ったり

色々試しているところです。

今ではしっかりと日焼け止めを塗ったり塗り直したり、帽子や日傘をさして紫外線対策!!

年齢が上がるにつれてどんどんとシミが増えたりシミだけじゃなく、しわほうれい線など気になる部分がたくさんでてきますよね

正直、化粧品がたくさんありすぎてどれが自分に合うものなのか、若い頃に使っていて大丈夫だった化粧品が急に肌荒れを起こしたり、

かといって、高い化粧品ばかりは買えないしと日々色々と探しています。

毎日のスキンケアのことなのでしっかりとやっていきたいですし、5年後、10年後の自分の肌のことを思うと

今しっかりとやっておきたい!また若い頃にしっかりやっておけば良かったと後悔しないためにも毎日コツコツ頑張っていきたいです。

加齢に伴うシミ、しわ、乾燥について

現在30代前半なのですが、以前の職業柄外での活動が多かったです。若いころは日焼け止めなど塗らずに過ごすことがほとんどで、肌へのダメージを気にしていませんでした。そして、ニキビなどに悩むこともそうなく、化粧乗りの良い肌で、周りからも褒められるほどでした。

評判どう?シミーホワイトリンクルエッセンスの真の口コミと効果を赤裸々レビュー!

しかし、20代後半から乾燥が気になり始め、30代になるとシミや目の周りのしわが気になり始めました。そして、妊娠出産を経験し、一気にシミが気になり始めました。えっ、こんなところにしみあったっけ…と落ち込むばかりです。化粧で隠そうにも厚塗りになるのも嫌だし…皮膚科で相談しても費用が高いしで諦めかけています。まだ30代、されど30代自分をごまかしごまかし過ごしていますが、やはりお風呂上がりのスキンケアの時にがっかりします。

同年代の友達と比べても、やっぱり自分よりきれいだよなぁ…とどうしても思ってしまい、これからさらに老化していくのかと思うと悲しいです。若いころにしっかりケアしていれば…と後悔しかありません。ケアさえしていればもう少し若く見られるのになぁ~と思ってしまう自分がいます。何とか気持ちと化粧でごまかしつつ、見て見ぬふりをして過ごしていこうと思う毎日です。

美肌のために出来ること

美肌のためにできることとしていくつかのルールがあるんですよ。

シロジャムの効果と口コミ評価!販売店での市販状況などもご報告!

そのルールを守れば少なくとも肌の状態を極端に良くすることができるわけではないにせよ、綺麗に持って行くことができます。美肌を目指すということができる可能性があるわけです。最大に大事なのはクレンジングです。これをしっかりとやるのは悪くないのですがさっさとやりましょう。30秒でささっとすすぐことがポイント。

そもそもクレンジング料は洗浄力が強いんですよ。ですから、長くつけていると肌の中の貴重な保湿成分とかが失われていくことになります。クレンジングのために感想をとか肌荒れとかの要因を作ってしまっているということがあったりするので、それはまったくよろしくない状態となってしまうんです。セラミドが奪われてしまうことはさすがに避けるべきです。大体ですが30秒ぐらいでさっとやって見るだけで結構十分であったりします。

洗顔で皮脂を取り過ぎることによって乾燥したりするということがあるわけですが皮脂が残っているのはそれはそれでよろしくなし。

皮膚に残した皮脂は酸化してしまうのです。それが毛穴を大きくする最大の理由になったりします。ですから、きちんと洗うということです。前述の部分と何か食い違ってる感じにはなってしまうのですがその程度自分なりに判断して決められた間隔で決められた量の洗顔料などを使って自分に合う洗顔の方法というのを探り探り見つけていきましょう。

お手入れしすぎて敏感肌に

お手入れしすぎて敏感肌に

20代のころ基礎化粧品にあれこれ手を出した時期がありました。肌は弱くなく皮膚トラブルもなかったのですが、新しいモノ好きな性格がアダとなりました。
美容雑誌を読んでは「美白しなきゃ!」「将来のために今からアンチエイジング!」とメーカー問わず色々な種類を買い込み。お店ですすめられるままに次々使用アイテムを増やしていきました。

ローヤルゼリーもっちりジェルホワイト

保湿に美白にハリ弾力、あらゆる効果を求めてスキンケアを朝晩しっかり、ベースメイクも厚めに。落とすために強めのクレンジング、洗顔にマッサージ。しっかりお手入れすることがキレイな肌の条件だと信じていました。

しかし肌は悲鳴をあげていたようです。ある日いつもの化粧水を顔につけたら、しみると感じるようになったのです。初めはしみる程度で済んでいたのですが、あっという間に頬がかゆくなり赤いブツブツができ始めました。化粧品が合わなくなったかな?とアイテムを変えてみましたが、そのうち何を使ってもかゆくなり、肌は荒れる一方。こんなにお手入れしているのになぜ??と悩みます。

とにかくかゆかったので、悩んだ結果思い切って今までのスキンケアをすべてやめ、保湿のみ。アイテムも低刺激の化粧水と乳液に絞りました。するとなんと!かゆみと赤みがあっという間に治ったのです。トラブルの原因はお肌にいろいろ与えすぎたこと。わたしの肌にはシンプルなケアで十分でした。
もともとは普通肌だったのに、過剰なお手入れのせいで30代になった今でも敏感肌用のスキンケアしか使えません。いいものでも与えすぎは良くないという教訓でした。

おそるべし! 「ほうれい線」!!

目につきはじめた「ほうれい線」には、ほんとうにしょんぼりしています。ポラッシュの効果を赤裸々レポ

年齢を重ねて隠すことができない唇の周りを囲むように浮き出てきてしまっています。綺麗な円形を描いている「ほうれい線」。鏡を見るたびにため息ばかりです。「ほうれい線」がなければ顔も明るく若返るのに! と、ほお骨のあたりから皮膚を持ち上げてみることもしょっちゅうです。

こんなハリがあった頃を思い出しては戻りたい戻したいなとまたため息です。

少しでも改善したくてネット検索で見つけたほお骨に沿って行う指マッサージも継続してみましたが、それほど簡単には改善できずにいます。笑顔で過ごしてきた人は「ほうれい線」が目立たないとも聞きました。

私は笑顔が少ない日々だったのかもしれない・・・と暗く考えてしまうのも「ほうれい線」によることなのです。年齢を重ねてくると過ごしてきた時間を振り返ることもたくさんあります。そこで逆にこれからは「ほうれい線」を引き上げるくらいの笑顔で過ごそうと改心したいです。

内面的に美しくなることから始めたいです。今は、保湿や化粧水にも意識を置いて、パックする際も上の方へ上の方へと笑顔でパッキングしています。なかなかリフトアップは簡単ではなく挫けそうですがどうにか頑張りたいです。何か応援グッズのうようなものもあると良いなと願う日々です。対戦相手は手強い「ほうれい線」なかなか手強い相手なのです。

肌で悩むとは20代の頃は想像できなかった

基本普通肌、ニキビもできにくく、何のクレンジングでも基礎化粧品も合わなかった事など一度も無かったです。が30歳に突入して同時に出産したら肌質は変わらないものの、シミソバカスが大量発生。毛穴のたるみ(特に小鼻の横)。目周りの小皺、くすみ。育児ストレスと不眠からくる眉間のシワ。ここ三年でドッと老けた感じで泣きたいです。

ビマジオの効果と私の口コミ!

私の場合、基本普通肌でニキビできにくいがベースにあるので、これで敏感肌のおできできまくっていたら生きていけないです。

子供がいると時短が当たり前になりますが、ドンキや楽天で見つけたリーズナブルなフェイスシートを買って、朝と夜1日2回は化粧水代わりにパックしています。メイクも時間かけるヒマないですが、くすみを消してくれるピンクのコントロールカラーやクリームファンデでスポンジで叩きこんでメイクしています。

20代の頃はつける量や伸ばし方なんて意識してませんでしたが、今ではUVクリームもコントロールカラーも手のひらで押さえる様につけたり、ファンデーションも必要な場所だけに角スポンジで優しく叩きこんでます。シミソバカスを消したいと思うとカバー力が必要でクッションファンデに行きがちですが、やはり若い子と違って厚塗り感がでていやだ…でもナチュラルメイクにするとモロにみえて老けて見える。という答えのない悩みです。ソバカスはホントイヤなのでお金ためてレーザーでとってもいいかと思ったりしています。

様々な原因によるニキビ

生理前のニキビは、女性なら誰でも経験があると思います、普段からビタミン剤を飲んだり、お水を沢山飲んだり、規則正しい生活を送ったりしていても必ずニキビができてしまいます。生理がくると自然と収まるので良いですし、そのことは分かってはいるのですが、やはりニキビができているときは気持ちが萎えてしまいます。

http://www.securite-privee.org/

また、気になって触ってしまうので、生理がきたあとも治りにくくなったりもします。また、普段気を付けていてもたった1回の夜更かしで、次の日すぐにニキビができてしまうのも悩みです。若いときは少しぐらい夜更かしをしても全く影響は出ませんでした。

しかし、お酒を飲むようになってから肌が揺らぎやすくなってきました。たった1日飲み会に言って、夜遅くに寝てしまっただけで、次の日ほぼ100%の確率でニキビができています。一度ニキビができると、気になってしまい、薬を塗ったり頻繁に意識をして洗顔をしたり、気を使いすぎてしまいニキビが悪化することもあります。

今まではそんなことなかったのにここ最近ニキビに悩むことが多くなり、気分は落ち込んでしまいます。気分が落ち込むとお菓子を食べてしまったり、お酒を飲んでしまったりします、するとそれが原因でまたニキビができて、悪循環にはまってしまうのも悩みです。どうすれば良いのか、日々考えていますが良い方法が見つからず、悩むばかりですが諦めずに美肌になれるように頑張りたいです。

私の最近の肌の悩みは目の下が薄いことです。

私の最近のお肌の悩みは、目の下がとても薄いので、そこだけちょっと違和感があるというか、結構目立つようなところが気に入っていません。http://www.oratorium-stellamaris.com/

特に私は結構いろいろな人の顔を見て、調子はどうなんだろうとかそういった感じのことを感じることが結構あります。

それなのにやっぱりいろいろと考えてしまうのは、自分の目の下がほかの人とちょっと違うのかなと思っているところです。特に、私はとても肌がうすいようなきがしていて、そこだけ血流が滞っているというか、クマだと思うのですがあまり健康的に見えないというところが挙げられます。私はもう少し健康的になりたいのですがやっぱり健康的になることは難しい感じがしています。

その理由は、いろいろなことを試してみてもあまりいいことがないからです。

そして、最近は肌の悩みが結構増えてしまってその理由はきっとストレスがたくさん溜まっているからだと思っています。それになかなか気持ちの面でも余裕がなくて毎日を過ごしていますので、そういったことが足かせになっていい気持ちでいることができないんだと思います。私はあまり人と比べるということがありませんが、最近はほかの人の肌を見てやっぱりきれいな人というのを見比べてしまいます。

肌のニキビが気になる。

自分は高校卒業までニキビで肌のことを悩むことは一切なかったんですが、肌が綺麗と言われてたんですが、高校卒業して社会人になってから、ニキビが急にでき始めました。マスクのせいなのかもしれないのですが、何をしても治らなくて困っていました。化粧水も今まで使ったこと無かったもんで、なにを買っていいかも分かりませんでした。

洗顔もした事がありませんでした。何が悪くて何がいいかもわからず適当に使っていました。しかし、色々調べることによって少しずつ分かってきました。肌へのダメージがニキビの原因になってしまって、会社を初めてからのストレスが発生していたと思いました。

http://tonokuri.main.jp/

会社の中で部署に配属されてからはさらにニキビができたので、会社や人間関係が原因だとわかりました。しかし、色々調べたら、化粧水、洗顔、乳液、クリームをつけた方が保湿もされて丁寧に出来ることがわかりました。

それを使ってからだんだん肌が綺麗に徐々になってきました。けど、完全には治らずしこし跡ができてしまったので、それについて悩むでいました。ニキビ跡を治すのには、レーザーの治療法しかないと思っていたのですが、保湿をする事によって、薬で直せることが分かったのでこれからは実践をしていきたいです。

思春期の最大の敵ニキビについて(体験談)

私は小学5年生から中学卒業までの約5年間 酷いニキビに悩まされていました。
それは、今でも鮮明に覚えているくらいとっても辛い時期
でした 肌の皮膚が見えないくらい大量に発生してました

http://www.balibamboocreations.com/

しっかり洗顔もし 化粧水も乳液も念入りにしても、食生活を改善しても、少し高い化粧品に変えても治らず、皮膚科に行って塗り薬をもらっても治らずで、思春期だった私は 自分に自信を持つことが出来ず次第に、人の顔を見て話すのが嫌になり何事にもネガティブ思考に考えるように……

父も肌が荒れやすく 遺伝なのかなと諦めていた時 知り合いの紹介でクリニックに行く事になりました。
1つずつ 針で潰し除去!それが結構痛くて……治療が
終わった頃には 顔中が真っ赤になってました。

ほんとにこんなので治るのか不安でいっぱいだったけれど
少しの期待を持って 約3ヶ月通い続けました すると 次第に顔中にあったニキビが無くなって行き、今では人並みのお肌を手に入れる事ができました。 ビタミンがとてもいいと当時通っていたクリニックから教わっていたので 薬局などに売っている粉末のビタミンCを今でも欠かさずに飲むようにしています 久々に会った友達には 今では「めっちゃ肌綺麗になったね」と褒めてもらえるまでに!!
肌荒れで少しでも悩んでいる方、 皮膚科に通っても治らない方は 本当にクリニックなどに1度行ってみる事をおすすめします。 少しでも力になれば幸いです

お肌の悩みと生活習慣

皆さんに質問です。妊娠、出産をするとお肌が急に衰えるという情報を聞いたことはありますか?「はい」と答えた方の9割は出産経験者かと思います。私自身、子供ができるまでお肌がここまで変わるとは思ってもみませんでした。私が変化を感じたのは、シミ、たるみ、ほうれい線とどれも加齢につながるようなものばかりでした。

モイスポイントを続けたレポート

急にシミができやすくなったり、なんだか鏡を見るたびにお肌がたるんできているように見えたり、日が増すごとに法令線が濃くなってきているような気がしました。どうしたものかと様々なエステに行ってみるとどれも言われるのは、妊娠出産によるホルモンバランスと食生活ですね。と言われました。今までスキンケアばかりを重視していた私にとって、内側からの影響がこんなにも大きいものかと衝撃を受けました。

それからというもの、まずは生活習慣の見直しとして食生活に気をつけたり運動をしたり睡眠をたくさんとったりと、内側から体を整えていくことを意識すると、気になっていたたるみや法令線が改善されてきたように感じました。内側から整えることがこんなにも大切なんだなと実感するいい機会ができたこと、お肌の悩みが少しでも改善されたことがとても嬉しかったです。

アトピー性皮膚炎と腸の関係

女性のアトピーはつらいものです。

腕や膝のアトピーは服で隠すことができますが、

顔にある場合は本当に悩ましいことだと思います。

何故なら敏感肌に直接化粧がつけられないですし、

隠せないので人目が気になってしょうがないからです。

アトピーは遺伝するので、

一家に何人もアトピーの人がいるなんてこともあります。

しかし食生活でアトピーが改善する場合もあるので、

希望を捨てずに工夫できることももちろんあります。

実はアトピーは腸内環境と密接な関係があることが分かっています。

アトピーの方の腸内には酵素が欠乏している場合が多いのです。

現代の日本人は昔と違って洋食が増えて腸内の酵素が減っているため、

大人になってからアトピーになってしまう方も多いのです。

ととのうみすとは販売店で市販されている?

アトピーを直してきれいな顔でお化粧が楽しみたいと思う方は、

食生活を見直してみるのをおすすめします。

アトピーは治療も大切ですが、

腸内の酵素のバランスが取れると改善する場合もあるので、

酵素をなるべく多く取るように工夫をしてみるといいと思います。

ちなみに酵素が多い食べ物は、

味噌や梅干し、漬物などといった和食材料が多く、

洋食が増えたことが戦後のアトピーの増加と関係があることがわかると思います。

しかし洋食がダメという話ではなくて、

要は酵素がしっかり取れればよいわけなので、

洋食メニューに酵素の多いものを取り入れてみたり、

酵素サプリを摂取してみるのも手だと思います。

表情の癖でいつの間にかできてしまったシワについて

歳と共になのかもしれませんが、まさか?えーと思ってしまった肌トラブルで、シワがあります。しかも顔の表情を作る時につい癖でやってしまう表情でできてしまった想定外のシワ。まさかシワになると思わなかったので、いつからできたのか気がついたらできてしまったシワ。

アイウルルの効果を暴露!

目尻の笑いじわかと思いきや、違うんです、眉間にシワが、眉間にシワを寄せてない時でも、シワが残ってしまっているんです。気がついてからは、嫌これはないでしょうと思い、あれこれ気にしてシワケアをやってみましたが、とれませんよね、簡単には。完全に口になってしまうのですが、笑いシワならまだしも、眉間にシワだと、顔を顰めた時にできるシワなので、なんとなくでも嫌だなと感じてしまいます。他でも同じような眉間にシワができてしまった方もいないのかなと。

一度気がついてからはシワが取れない、なくならないので、前髪をあげてアップにするのに抵抗を感じるようになってしまったし、前髪なしの髪型にカットするにも抵抗ありになりました。どうしたら良いのかと思いながらも、考えている時や、悩んだ時は自然と眉間にシワが寄ってしまい。最近は気にしても仕方ないので、表情作る時の私なりの個性の印だと諦めて付き合っています。でもやっぱりなくなるにこしたことはないので、何か方法はないか調べて試したいと思います。

40代 お肌のたるみが気になる!

私は若いころからあまりお肌のトラブルはありませんでした。

ニキビもできなかったし、あぶらも多くなかったし。

しいて言えばちょっと乾燥するかな程度でした。

お肌チェックを受けてもきめが細かいくてきれいですね~とほめられ、

自分ではうまく化粧ができないので気づきませんでしたが、化粧をしてもらうとノリがいい!と言われていました。

ビマジオは販売店で購入可能?市販状況や私の口コミ効果をレポートします!

トラブルがあまりなかったばかりにさぼっていたスキンケア。

40歳代にもあるのそのつけが色々出てきました。

まずはシミ!日焼け止めをまじめに塗ってなかったんですよね。

特にほほの高い部分にはいくつもできてしまいました。

子供の行事で外に出ることも増え、気にしてケアしていても今更遅い感じがし、

どんどん濃くなる一方です。あと、意外と気になるのが背中です。

若いころにうっかり海で日焼けし、肌がボロボロになったのがいまだに治りません。

こんなことになるとは思わなかった。と今更後悔の日々です。

でも最近最も気になるのがたるみです。

フェイスライン、ほほ、下がってきます。

痩せるとさらにフェイスラインのたるみが目立ち気になる!

女優さんでも少しずつフェイスライン崩れてきている方がいるので、

素人、美容にそんなにお金かけられないなら仕方ないかなともあきらめ気味です。

顔だけでなく、以外と腕とかのはだのハリ感も失われ、30代前半が横に並び比べてしまうとそれだけで年を感じ悲しくなります。

くすみとゴワつき、どうにかして!

マスク活になった事でフルメイクの必要性を感じなくなり、お肌のお手入れが杜撰に。その上、季節の変わり目や花粉などによる肌トラブルが絶えませんでした。nicoせっけん

一体どうしたら数年前の肌に戻るのだろうか?とYouTubeを見て、プチプラコスメやプチプラ化粧品を試したりもしました。

クレンジングと洗顔を丁寧に行うも、肌のゴワツキは改善されず、おまけに洗顔直後でも肌のくすみが酷い状態が続きました。保湿が足りないのか?と化粧水を何度も重ね付けしたり、パックをしても改善されず。化粧水は浸透することなく、顔全体がゴワ付いたままでした。

蒸気で蒸して浸透性を高めようと蒸しタオルを顔に当てるも、肌がヒリヒリして痛み、赤みが出るように。

色々試すも、自分のお手入れ方法では改善しない事が分かったので、近くのホームエステが体験できるところへ行ってみました。

肌の状態を調べると、自分が思った程悪い状態ではなかった事が分かりました。

その後、丁寧なクレンジングと洗顔~スキンケアをしていただく事で、少し素肌がモチっとしました。帰宅後「効果があったのか?」と半信半疑でしたが、いつも通りのケアを続ける事1週間で、くすみとゴワつきが三度とに改善されたのです!

肌のターンオーバーの周期とか、必要なお手入れ方法とか、良く耳にしますが、必要なお手入れ方法をする事で、肌が蘇る事を身をもって体験しました。

ニキビって治りにくいよね。。。

コロナ禍でマスク生活が続いていますね。最近じゃマスクによるニキビが増えてきたという話もよく耳にしますし、薬局やドラッグストアにマスクによるニキビの炎症を抑える薬なんかも販売され始めました。しかし、このような状況になる前から私はニキビに悩まされていました…。ニキビが治らない理由は「生活リズムの乱れ」「仕事によるストレス」だとずっと思っていました。

http://www.arswr2018.org/

でもそれだけじゃなかったんです。赤ちゃんの時から便秘気味だった私。その便秘も関係していました。顎ラインや 首元にかけて多くニキビができていたのですがその理由は便秘によるものでした。 リンパが多く流れる所は老廃物が溜まってるとニキビができやすくなってしまうそう。
またずっと私は自分の肌は油分が多いと思っていました。なのであぶらとり紙でこまめに油分をとったり、洗顔やスキンケア商品もさっぱりするもの、油分を取り除いてくれるものをよく使用していました。でもそれが間違いだったんです!!!
実は「乾燥のし過ぎでニキビができやすくなっていた!!!」
肌が乾燥すると保湿をしなければと肌が油分を出すみたいなのですが、乾燥しすぎるとその油分が多く出すぎてしまい結果的にニキビができやすい状態を作ってしまうそう。
まさしくそれは私の肌のこと!!! 油分を取りすぎて逆に乾燥しすぎていたのです…。

そこで私は今体質改善のために色々と試している所。
まずはできるだけ夜更かしをしないようにすること。仕事のストレスはしょうがないとしても、ストレスを発散できるよう、休みの日は好きなことをするようにしています。
便秘に関しては生まれつきなので、どうすることも出来ませんが笑 ヨーグルトを食べるとか野菜を多く摂るとか 色々な方法でできるだけ出すようにしています。 スキンケアですが「保湿」が大事だという事!!! なので毎回 化粧水の後は美容液、保湿クリームを塗るようにしています。またワセリンもすごくおすすめです。塗って寝ると朝肌の調子がとてもいい!! これらを試している今現在、少しずつニキビが減ってきています。まだまだ完治までは程遠いですがニキビができる原因を知ることで、自分自身の生活を見直す事もできるし、対策も考えることができると思いました。
完治するまで頑張るぞ?!!!

マスクの下で異変が‥

気がつけば「またニキビが出来てる!」と鏡を見ては落胆されている方も多いのではないでしょうか?http://www.bikesandbends.com/

特にコロナ禍でマスク着用が当たり前となった今、顎ニキビに悩まされる女性の方は多いかと思います。

原因はマスク着用によって、覆われている部分が最悪の環境になっているからです。

マスクを着用していると呼気によって内部が蒸れてきます。アクネ菌は空気に触れる場所では増殖する事が出来ない菌です。角栓によって毛穴が詰まり、空気に触れない環境が出来上がれば増殖しニキビが出来てしまいます。

よって、マスクにより空気に曝されにくくなった上に、皮脂の分泌や汗も増えてしまい悪環境が出来上がってしまいます。

更にマスクのズレを直す事による摩擦で肌への負担もかかり、さらに外した時に爽快感を感じるように急速に湿気が蒸発される為、肌の乾燥も懸念されます。

スキンケアは洗顔やクレンジングを優しく行い、しっかりと保湿する事が大切です。既に出来てしまった場合には低刺激の物を選ぶのが良いでしょう。アルコールが含まれていると染みたり、悪化してしまう可能性もあります。

着用するマスクに関してはコットンやガーゼ、シルクなどの肌に優しい素材や、サイズ別やアジャスター付きで調節出来るマスクも販売されているので、ズレの直しで摩擦による肌の負担の軽減も出来るかと思います。

最悪の環境ではありますが、少しでも工夫してニキビを治していきましょう。

最近、ファンデをぬってもパッとしません。

最近私は疲れているのか、いつものファンデを塗っても全然映えません。なんだかすごく疲れているように思います。http://www.chouette-yakuin.com/

なので私はどうしたらいいかわからなくて最近困っています。なかなか自分のことってよくわかってない気がしますし、なんとか自分の思い通りにいっていないとモンモンしてしまうタイプなんですが、正直今とてももどかしい気持ちでいっぱいです。

なぜかというと、お肌がピチピチでないしなんだか老けてる?と思うような感じもするのですごく辛いです。正直今どうしたらいいかわからない状態ですし、この先どうして行ったらいいかわからない状態です。

ですので私はファンデを変えるべきなのか?それともこのまま様子を見てお肌の土台から変えていくべきなのか?に悩んでいます。なかなか難しいですが、今の状態がすこぶる良くないと言うのは目に見えてわかっています。なのでこれからどうしていこうか模索中ですので頑張っていきたいと思っています。なかなか今子育てで忙しいという理由にしてはいけませんがなんとなく気持ちが失せているのでいい状態にしたいです。私は今目の下のくまが消えれば状態が良くなるかなと思っています。少しずつ頑張って良くしていって若返りたいです。

おでこや顎周りのケア

おでこのニキビと顎話周りのニキビが酷くて悩んでいます。モイスポイントの効果を3ヶ月間検証!効くのか効かないのか私の口コミをこっそり暴露!

おでこのニキビは思春期の頃が一番ひどくて、痛みのある赤ニキビがたくさんできていました。

今も完全に完治することはなく新しいニキビが出来たり治ったりを繰り返しています。

顎周りのニキビは、おでこのニキビが少し治まってきたころに出来始めました。

最近は顎周りのニキビのほうが酷くて、常に赤ニキビがいくつかできているような感じです。

痛みが酷くてつらいです。

思春期の頃は、皮脂分泌が盛んだったので皮脂のせいでニキビができているのだと考えていました。

とにかく洗顔を丁寧にして、スキンケアは全くしていませんでした。

すると余計に皮脂が出てきてべたべたしてしまいそれをまた脂取り紙で取るという悪循環でした。

今は洗顔をしたらスキンケアまで丁寧に行っています。

多少改善はされましたが、まだ間が酷い状態が続いています。

外からのケアには限界があると思ったので、内側からのケアを取り入れようと思います。

大人になってから出来るニキビには、皮脂分泌が盛んなことが影響するというよりは生活習慣や睡眠不足や食事のバランスが影響すると知りました。

沢山水分を取ったり内側からのケアを丁寧に行おうと思います。

毎朝歩いてダイエット

 私がダイエットに取り組むきっかけになったのは、旦那の何気ない一言です。最近お腹出ているんじゃない?今までそんなこと言われたことなかったので、気にしてなかったのですが、体を横向きにして鏡に映りこんだ私のお腹はポコッと下っ腹が出ていて恥ずかしいものがありました。

http://www.suteki-smartlife.jp/

 旦那には何言ってんの。あなたの方がでてるじゃない。といってふてくされていましたけど、流石に腹が立ったので痩せることにしました。

最初は朝ご飯を抜いてみたりもしましたけど、パートで体を使う仕事をしていて、もたないと思い朝食抜きダイエットは辞めました。私には続かないなって。

 その後は2日に1回だけ朝少し早く起きて散歩をすることにしました。散歩する時間も仕事に行く前なのでそんなに時間は取れません。せいぜい10分から15分くらいです。

これを続けるようになり、代謝がよくなってきたのか分かりませんけど、ポコッとしたお腹が凹んできました。大体二週間ぐらい続けたので散歩したのは7日になります。

しかも朝早く起きて顔を洗ってから、ストレッチをして出かけるので体もぽかぽかしますし、頭も以前よりすっきりとしてきました。

 最初の1週間ぐらいは効果は余りありませんでしたが、今では休みの日に公園に行き散歩もしてます。森林浴って言葉もあるように本当に気持ちがいいのでやってみるのも良いかもしれません。

身体が冷えると肌が乾燥する

私は冷え性ということもあり、いつも使い捨てカイロを使っています。

最近、昼間は暖かくなってきたので、カイロの使用を止めてみました。

しかし、夜間は体が冷えてしまい、その影響で肌荒れが起こってしまいました。

冷えと肌荒れは関係しているようです。

確かに夏の間は日焼けは気になりますが、それ以外の肌荒れはほとんど起こりません。

やはり冷えと肌荒れは連携しているように感じます。

なので、しばらくは使い捨てカイロを使う日々が続くと思います。

本格的に暖かくなるのはしばらくかかりそうです。

ポラッシュの効果

今の時期は肌荒れが起こったら、保湿対策だけではなく、体を温めることも必要だと感じています。

この両方を行うことで、より健康的な肌を維持していくことが出来るのだと思います。

冷えによる代謝が落ちているようなので、他にも代謝を上げる対策を行おうと思っています。

その一つが運動です。

最近、私はウォーキングの歩数を増やしました。

運動をすると、体が温かくなりますし、筋肉量も増えます。

このことで冷え性を少しでも改善していきたいと思っています。

また、私は厚着な方ですが、これも冷え対策で行っています。

一般的に男性よりも女性の方が体が冷えやすいようです。

この理由は筋肉量もあると思いますが、他にも原因があるように感じています。

いくつになっても尽きない肌の悩み

こんにちは!私は2歳の娘がいる、現在妊娠中の主婦です。

http://www.zoumanadiarra.com/

私は肌が比較的強いほうなのか、今まであまり肌トラブルを感じたことがありませんでしたが、唯一、毛穴の黒ずみだけは学生の頃から日々悩んでいました。

学生の頃は「年頃だからしょうがない」と母親に言われて、洗顔のやり方を勉強する程度でしたが、

社会人になり、知人に教えてもらったフェイシャルエステへ行く機会がありました。

そこで毛穴の相談をした際、“洗顔のやり方が悪い”のと“保湿が足りない”ということを注意されました。

そのエステティシャンの方から教わった洗顔方法と保湿をしっかりやったらみるみるうちに肌がきれいになっていき、

周りからも肌がきれいだねと言われるようになりました。

当時は結婚式前だったのでかなり気合を入れて毎日実践していましたが、やはり子供が生まれて生活環境も変わり、

自分の肌にかける時間が少なくなると、やっぱりおろそかになってしまい、どんどん毛穴が黒ずんでいくとともに、

年齢のせいかシミ、シワまでもが気になり始めました。

今ではオールインワンジェルを両手でぬりぬりして終了!の毎日です。

最近では、年齢とともに増えていく肌のトラブルに対応している商品もたくさんあり、

アンチエイジングの時代だなぁとつくづく感じています。

また自分にも美意識が芽生えて頑張れる日が来ますように~とは思っていますが、今からはじめなければ遅いですね!

どうにか時間を見つけてお肌のアンチエイジング頑張ります!