わたしが12kg痩せたダイエット法と代償

わたしの実践したダイエット法は極めて単純な 食事制限&運動 です。

一見すると健康そうなダイエットに聞こえるかもしれません。
しかし、間違った方法でダイエットしてしまい『自分の体質』を変えてしまいました。
始めたのは、19歳夏頃?でした。その頃は高校を卒業し専門学校で国家試験を控えている年でした。
高校生活から解放されたこともあり、自分の容姿を今まで以上に気にするようになりました。

http://www.rict2020.org/

わたしはぽっちゃりめ(158cm、57?58kg)の体型でした。

もともと骨格がしっかりしていたこともあり更に太って見えることがコンプレックスでした。
この体型だからという理由で虐められた、彼氏ができなかった、などという経験もありませんでした。
しかし、当時ほぼ女子しかいない学校生活で自分より細い子を見ると劣等感が襲い、初めて本格的にダイエットをすることを決意しました。

食事は毎食生野菜+茹でたささみ1本くらい、帰宅すると自宅で筋トレ+半身浴を2時間弱。
そこから深夜3時くらいまで国家試験への勉強をし、7時には朝課外のため登校していました。

どう見ても食事と休息のバランスが取れていませんでした。代謝が良かったこともあり、体重はみるみる8?9kgほど落ちました。
そこから成人し、飲酒が始まります。残りの4kgほどは飲酒による二日酔いでご飯を食べないという若気の至りのような痩せ方をし、
気づくとピーク時から12kgも減っていました。

しかし、後半のダイエットは筋トレもろくにせず、代謝もすごく悪くなっていました。

また、一番の体へのダメージは『冷え性と生理不順』です。
冷え性も、驚かれるほどで手足の色は白を超えて青?と言われるほどです。
そのせいで、全身の代謝が悪くなりホルモンバランスが崩れ生理が3ヶ月来ないこともあれば、
これは生理?と思うほど少量の血が2日間だけ出るといった体になってしまい、
産婦人科の先生から不妊症の原因になるとまで心配されることもありました。

現在は、食事生活・休息をしっかり整え、25歳で結婚・第一子の妊娠をすることができました。
今、思えることは20代前半のうちに改善することができて良かったなと思っています。
容姿が気になり、『早く痩せたい!』ということは、きついダイエットをしてる方なら誰もが思う頃ですが、
しっかりダイエットメニューを見返すことはとても重要なことだなぁと思います。
以上、メリ子の体験談でした。

ダイエットは長い期間でやること

体を細くしようと考える人がとても多いわけでそれこそダイエットということになるわけです。そのダイエットというのはどのように考えれば良いのかと言うとカロリーを減らすことが何よりです。これは食べないようにするということもそうなのですが、運動するということにもカロリーを消費させるということになるのでダイエットというのはかなり効率的に行うということができるになるわけです。ダイエットは可能な限り長期的に行うということが重要になります。

http://www.rict2020.org/

一週間とか2週間とかでどうにかしようと考えるのではなく、それこそ年単位でやろうとするということがダイエットにおける成功への秘訣であると言うでしょう。年単位でやるというのはなかなか精神力が必要になってくることでしょう。しかし、それでもとにかくやってみるということにしましょう。

やってみる、というのがとても大事ではあるのです。とにかく挑戦をする、ということがまずはダイエットの一歩です。それこそ明日からやろう、ということよりはしっかりと考えておきましょう。ダイエットというのはなかなか大変ではありますが、長期的にやろうとするのであれば我慢も少しでよいでしょうから、そこまでではないです。

いよいよ停滞期に突入したか?!

毎朝決まったルーティーンで腹筋・プランク・足のトレーニング・ねじり・ストレッチなどしてから出社をしています。
ダイエットは長期戦なので1日にして成果が出ないのでどれだけ今日を頑張っても全く体重には反映しないのは分かっている。

効果あり?ラクルルを使用した私の口コミやネット上の評判などを紹介!

しかし、この2週間くらいは体重の増減幅がいつも一緒。このトレーニングだけではもうダイエットに限界が来たのかと思ってします。そんな不安な毎日を送っている。

日々体重計に乗って計測しそれを記録に取っている。

同じ時間に記録を取ることを心がけている。
記録とは、本当に残酷である。
0.1kgでも下がっていると成果があったと喜び、増えていると何故か首をかしげ凹む。こんな日々が続きだしているのである。
いわゆる壁というものか?

だからといって、平日は特別今まで行ってきたワークを変更していない。
相変わらず、腹筋メインでプランクと下半身をメインに筋トレを行っている。

身体を毎日メンテナンスする。その気持ちと毎日少しでも続ける。むしろづぼらなくらいに。この気持ちで続けている。
停滞期は必ずやってくる。ここでが我慢時である。この我慢時をどう乗り切るかが自分にとっての次への一歩と信じている。とにかく痩せでお腹がしまった自分を想像して頑張っている。

半年で5キロ減量に成功した実体験

コロナになりたての頃、運動不足で太ってしまいました。

なんか、デカくなったね!?
との知り合いの一言と、洋服の試着でスカートのMが入らなかったことからダイエットを開始。

http://www.sam-grenoble.com/

様々な方法を試す中、すこしずつゆっくりと半年ほどでリバウンドなしの5キロ減量を達成しました。
身長150センチ、48キロから、43キロになりました。
体脂肪率の変化は31%から26パーセントです。
身長からして、この5キロの差は自分にとって大きいです。

効果が大きかったものは次の三つでした。

①毎日の体重と体脂肪率の測定。(朝と夜)
②あすけんアプリの使用、食事記録。
③週3回以上の運動。

①で意識したことは、前日比較の増減に一喜一憂することではありません。
ポイントは、一週間の平均でみて、先週よりもマイナス何グラム減ったかを確認することです。
私の場合、200g前週よりも減っているくらいで良しとしていました。

②で良かった点は、”気付き”です。
気を付けているつもり、普通の範囲と思っていた事が覆されました。
自分が如何にカロリーオーバーをしているかということ、
偏った食生活をしていることが、数字やグラフで視認できました。

「運動をしたからこのくらいは…」とか、「お腹が減ったのだから普通に食べよう」とか、
1日食べた物を全て記録するととんでもなくカロリーオーバーしている事に気が付きました。
少しだけとちょっとした間食も、食べた食べないで大きな違いです。

停滞中であったころから、
「あすけん」アプリの利用を始めると体重を減らすことが難しくないと分かりました。
本当におすすめです。

③の運動。
今では無料でyoutubeにフィットネス動画が上がっています。
仕事から帰ったら、フィットネス系youtubeを見ながら筋トレを中心に行いました。
お尻や太もも、背中を鍛えるのが効果的です。
時々、通勤の帰りに途中まで徒歩で帰るのも意外とストレス発散になり良いものでした。

運動は特に敬遠されがちですが、
いつも負荷の高いものを頑張らずともゆるい運動も合わせながら、
無理ない程度で習慣化が一番だと思います。

目標達成後から半年ほど経つ現在、時々運動を実施すること、
体重測定を続けること、あすけんアプリで学んだ食生活で
体重をキープしています。

私は年中ダイエッター

ダイエットのことを考えない日はない。スララインの効果と私の口コミ!販売店の市販状況などもご紹介!

というくらい、私は美意識が高い。はずなのだが…。いっこうに、脂肪が減らないのは何故なのか。今日も鏡をみて考える。

本棚には、「スリム美人の真似をしてみたダイエット」、「体幹リセットダイエット」、「朝バナナダイエット」の本がそろっているし、フォームローラーやダンベル、ヨガマットやバランスボールが床に転がっている。

…って、あれ?これを最後に使ったのって、いつだっけ??調べると、なんでも「摂取カロリーより消費カロリーが上回っていれば痩せる」らしい。当たり前だよな。なんでこんな簡単なことができないんだろう。そう。「摂取カロリーより消費カロリーが上回る」は、理解はできるが行動にうつすのが難しいのだ。

なんて言ったて、この世の中は誘惑でいっぱいだ。コンビニの新商品に、だらだらみられるネットフリックス…。この誘惑さえ断ち切れば!効率的に痩せられるのではないだろうか。私は今年、「コンビニに寄らずにだらだらテレビを見ないダイエット」を始めようと決心した。

大丈夫だ。今年こそは絶対に痩せてやる。コロナあけ、久しぶりにあう友人に「きれいになったね」とびっくりしてもらいたいのだ。

私が今試しているダイエットはプロテインを飲むことです。

私は今試しているダイエット方法があります。ベルミススリムタイツの口コミと効果を完全レポート!副作用の危険性も調査してみました!

それは、ザバスのプロテインを飲むという方法です。

ザバスさんからはたくさんのプロテインが出ていると思いますが、ダイエット用にもいくつか出ているのでいいなと思って始めました。

ただ、私は最近味を変えてみて、ヨーグルト風味にしてみたのですが、それが私の舌に合わなくて、結局元の味に戻してしまいました。

やっぱり味はとても重要だと思いましたし、とても大事なことだと思いました。結構私はいろいろなことに興味を持ってすぐに試そうとは思うのですが、飽きっぽい性格なのですぐに飽きて別のことをしてしまいます。

なので、継続は力なりというように、もう少しだけ続けていくという努力をしていこうと思っています。

そのほうが絶対にいいと思いますし、そのほうが絶対に良い方向に進むと思っているからです。なんとなく気持ち的にも内容的にも続けていきやすい方法だと思いましたので、そのようにし始めました。結構私は毎日飲むことが楽しいので、いい方向に進んでいると思っています。

それに、あまり苦痛なく続けていられているので、いいことだと思っています。私はこれからもそうやって毎日続けていこうと思います。

自分の意志で有酸素運動ができればそれにこしたことはない

世の中には、たくさんのダイエット方法がありますが、効果の有無は人それぞれです。お金もそこそこかかる内容も多いですが、走ったり歩いたりの有酸素運動で脂肪を燃やすのが健康的でもあり、効果が高いのですが、冬の時期は寒く、夏の時期は暑くでなかなか気持ちが上がらないことが多いのではないでしょうか。

グラマラスパッツの効果や副作用などを徹底解説!使用上の注意点や私の口コミをご紹介!

モチベーションを保ち、有酸素運動を実行することが大切です。気候を変えることはできませんが、有酸素運動を行う環境を変えることはできます。ジャージや靴の品質が良いと、走りやすさにもつながります。サイズの小さいものや大きいもの、フィットしていないものを着ることもまた、モチベーションのダウンにつながります。何十万もするダイエット方法にお金をかけるなら、まずは、モチベーションの上がるランニンググッズに費やしてみると良いと思います。そして、続けることが大事だと思います。

太っている方は特に、少し走っただけで息が切れ、しんどいという方が多いと思います。その時は無理せずに歩き、少しずつ走る距離を伸ばしていく。そうすると、走るのが大変で憂鬱だったのが、気持ちの良いことに変わる方も多いです。

音楽を聴きながら走るなど、しんどさをまぎらわせることも大事なことです。なかなか、効果があるとわかっていても、続けにくい有酸素運動ですが、モチベーションをたもち、ダイエットに成功していただきたいと思います。

ホエイプロテイン最強!

色々なダイエットの情報が飛び交っていますが、私が体験した中で一番効果があるものはホエイプロテインでした。

結局のところダイエットをするうえで一番重要なのは食生活です。

その中でも私はプロテインを強くお勧めします。

研究結果でもあるのですが、ホエイプロテインを普通の食事をしながら12週間とり続けた結果体脂肪が9%も落ちたという研究もあります。

しかもこれは運動を全くしなくてもプロテインを飲み続けるだけで十分な効果があると判明しています。

http://adinesagalyn.com/

ちなみに、1日のプロテインの摂取量は(20g×3回)の計60gがいいと言われています。

もちろん健康と筋肉をつけるならば運動も取り入れたほうがいいですが、体重を落とすだけならプロテインだけでも十分だと思います。

プロテインには大きく分けて2種類のタイプがあります。

(動物性のホエイプロテイン)(植物性のソイプロテイン)があります。

個人的には動物性のホエイプロテインのほうが効果は大きく出ました。朝はプロテインだけで十分ですし、ご飯を食べた後の眠気などもなく、空腹感なども感じられず

むしろ集中して作業などができると思います。

調べてみるとホエイプロテインを飲むとそれだけで満腹になるので、食欲減、カロリー摂取量減、体重、体脂肪減の効果があるらしいです。

なので個人的にはホエイプロテインが一番お勧めできます。

これを言うとたんぱく質の取り過ぎは体に悪いという人もいますが、確かにたんぱく質の摂取量が1日230gを超えると体内でアンモニアが発生するといわれています。

しかし、基本的に食事をしていてその許容量を超えることはまずないので安心して高タンパク質であるホエイプロテインを飲んでほしいと私は思います。

1ヶ月、1日2食でマイナス3キロ!ゆるゆる美肌ダイエット

ダイエットをする時に「長期的に続けられること」をと、そんな言葉でいつもの自分に負荷をかけずに
やろうとしていませんか?

http://www.nonstoptocairo.com/

筋トレで体を変えること同様、多少の負荷がないと人間の体に変化は起こりません。
ですが、最初から心くじけるやり方では結果に繋がるまでのスタートも切れないので、
まず、痩せやすい体質・習慣を作ることをご案内します。
※私のOL時代の内容なので、フリーランスにはどうかわかりませんが、OLの皆さんは参考にしてみてください。

しかも、このやり方であれば、お肌もきれいになるのでまずの1ヶ月お試しいただければと思います。

やる事は、以下の内容になります。
朝は白湯で胃の調子を促し、あればミネラルの多い水を飲む。なければサプリメントでマルチミネラルをご用意ください。
そして、ラジオ体操程度のストレッチをして1日をスタート。
朝の代謝をしっかり促せると、お昼までの間に無駄な眠気も軽減してしっかりお昼に美味しくご飯が食べれます。

お昼の内容は、コンビニのキャベツの千切り1袋とサラダチキン、あったかいコンソメスープとこの時間も軽く済ませ、
マルチビタミンを摂取します。

しかし、それでも口寂しい時はナッツを用意してください。特にくるみをお勧めします。
そして15時にあったかいコーヒーを。
これで、14?15時の眠気も軽減し、1日すっきりと仕事も行えるかと思います。
夕食は、水から飲んで20時までに間食する意識で、タンパク質が多めに済ませてください。
具体的な夕食のメニューは、豚汁のみや焼肉で脂質の少ない赤身の肉とマルチビタミンを。
夜はお風呂にしっかり入って、ストレッチで特に太腿と背中を念入りに行ってください。
以上のことを、1ヶ月続けてください。

友人との外食でもメニューを選べば特に問題なく3キロは落とせるかと思います。
しかし、デザートはこの決めた期間中は食べないで下さいね。

私は、スタート体脂肪率20%でここから落とすには運動が本来必要となりますが、このルーティンで
ストレッチと簡単なことで3キロ落とすことに成功しました。

ざっくりとですが、

・2食にする
・タンパク質を多く撮る
・水をよく飲む
・朝とよるにしっかりストレッチをする
・コーヒーを飲むタイミング

です。

これで、運動などを加えるとより代謝も上がりやすいかと思いますので、是非やってみてください。

週4日で30分運動&間食せず1日3食

はじめまして、ゆうと申します!http://www.orlodelmondo.net/

いきなりなのですが、僕は高校生の時に10-0キロぐらいありました。なぜなら、運動をせず1日5食を食べていたからです!ダイエットをすると息があがるし、体が痛くなってしまうからめんどくさくてだらだらしていました。僕にも好きな女性ができ、その女性に告白をしたのですが、「デブだから嫌だ」と言われ、かなりショックを受けました😢

そこで僕はダイエットを決意したのです。いきなり毎日運動や筋トレをしていましたが、だんだんめんどくさくなり、次の恋を見つけようと思ったのです。そんな僕は見ていた親は「また振られるわ」とバカにされたのでじゃあどうすればいいんだよと親に尋ねると「あんたはいきなり1時間~2時間運動するからめんどくさくなるんやろ!それやったら、ハードル下げて運動したらええやん!あとおやつも食べんとき!」と言われた瞬間ハッ! と気づきました。そう思えば計画を立てずに衝動的にやってしまっていたのでした。

そして僕は、筋トレ(腹筋や腕立て伏せなど)100回ぐらいしていたので、3セット20回をしました。すると疲れることなくスッキリした感じでした!筋トレ後に有酸素運動(ジョギングやウォーキングなど)を30分ではなく、15~20分に設定をしました!15分とぐらい走り続けると脂肪燃焼の効果があるみたいです!さらに筋トレ後に有酸素運動するとかなり効果的です!

そして一番辛かったのはおやつ抜きです😢

我慢ができない時は、自分の体を鏡に写して告白して振られた女の子の言葉を思い出すと食欲もなくなりました(笑)

それで、3ヶ月ぐらい続き体重計を計るとなんと!約100キロから約85キロに15キロ減ったのです!やっぱりダイエットを継続して大切だなと思いました!でも彼女は、他の人と付き合っていました😢

でも彼女のおかげでここまでダイエットをするのはおもわなかったです!悲しいきっかけがないと物事を本気で始めることできないのだと感じました。

最後まで見ていただいてありがとうございました❗

炭水化物ダイエットなどに関して

炭水化物抜きダイエットというのを聞いたことがあるという人の方が多くなってきています。http://hellolichipan.com/

そのくらい効果があるとされていることではありますが、多少なりとも危険な部分もあったりします。そもそも特定の栄養素とを完全にシャットダウンしてしまうということになりますとやはり体によろしくない部分というのがあるわけです。こればっかりはきついこともありますが、とにかく重要になってくることどうしてあるので無理なくダイエットができるかどうかというところにポイントがあると言えるでしょう。

ですが置き換えダイエットとか或いは何か一つのものを完全に絶ってしまうというようなダイエットというのはやや危険な部分もありますが効果が高いというのも事実です。そうしたことがダイエットの方法としてはそんなに悪いことではないですから積極的にやってみると良いでしょう。

ダイエットの最初の一歩というのはとにかくやってみることです。やってみる、ということにとても需要な要素があるといえます。やってみないことにはダイエットも成功するかどうかわからない、という側面がどうしても強く出てしまうわけですから、その点をよく理解しておきましょう。炭水化物を抜くというのも少しくらいはやってみる価値はあります。

ダイエット中に気をつけておきたいことを考える

これからの時期ダイエットに励もうと考えていると言う方もきっといらっしゃると思います。シボルの通販最安値は?私の口コミや一番お得な購入方法などをまとめてみました!

ダイエットを行おうと考えている人はどのようにしてダイエットを行っていくことが好ましいでしょうか?ダイエットを行っていくと言う事はそれほどまでに難しいことではありませんが、しっかりとダイエットに対して取り組むことができなければなかなかダイエットを成功させることができません。

1つでもダイエットするにあたり「ダイエット中はこのようなことに気をつけてしっかりと生活していこう!」と考えていくことが大事であると言うでしょう。人それぞれ気をつけていきたいことを違うかもしれませんが、簡単にダイエットを行うにあたりこのようなことに気をつけたら良いと言うことを考えていきます。

誰しもが陥りやすいこと、かつダイエットを行う際にどうしても気をつけなければならない事は「余計な間食を行ってしまう」と言うことでしょう。やはり間食を行ってしまうようであればダイエットに不必要なカロリーを摂取してしまうことになりますし、体重をなかなか減らすこともできません。ですからダイエット中は余計なカロリーを摂取しないことが必要であると言えますので、ぜひ間食を行わない生活習慣をダイエットしてる間は行ってみてください。

運動不足の私は最近始めたがエクササイズ

運動不足の私は最近始めたがエクササイズがあります。それは「フロッグデッドバグ」カエル腹筋と呼ばれています。お腹がぽっこりとし始めて何か簡単な運動で痩せたいなと思ったときに発見した腹筋運動です。

シボルの通販最安値は?私の口コミや一番お得な購入方法などをまとめてみました!

今までやっていた腹筋は足を伸ばし状態を状態を起こす腹筋をやっていました。しかし腰が痛くなり、太腿の前側が筋肉痛になるばかりでした。そして回数も増やしても一向にお腹は凹んでいきません。体重自体も特に変化もありませんでした。そこで今回私がチャレンジしている、フログデッドバグをを紹介したいと思います。まずは、仰向けになります。

そこから両膝を曲げてゆっくり左右の足の裏をくっ付けます。膝が自然と左右に開くはずです。足でトランプのダイヤのように菱形を作ります。この形がカエルの足みたいな形なのでカエル腹筋と呼ばれています。今の状態は仰向けであぐらをかいてるような形だと思います。

デッドバグという運動は、この状態から息を吐きながらゆっくり足を床のほう少し下に傾けていきます。そうするとお腹に負荷がかかるのが分かると思います。ちょっとお腹に負荷がかかってる位の場所で息をゆっくり吐きながら10秒そのままの状態をキープします。終わりましたらそっと足をくずし、床につけます。こういう流れです。

腹筋を曲げ伸ばしする運動ではなく、仰向けになりあぐらをかき、ゆっくり体を開く(あぐらを描いた足を床のほうに下げる)それを10秒キープするだけです。最初は3秒くらいしか状態をキープできませんでしたが、なれてきて10秒なんとかキープできるようになりました。

私にはあってる運動なのか腰も痛くならず今のところ続いています。まだ体重が減ったりお腹は引っ込んでいませんが、紹介してくれた友人は、お腹が筋肉痛になってたら効いてるとのことです。もし腰が痛い場合は、本当に仰向けで足をあぐらをかく(足をクロスさせる)と、負荷が弱くなります。ぜひお勧めしたい腹筋運動です。

40代、体幹鍛えてダイエット

40歳を過ぎると一段と基礎代謝が悪くなり

食事制限をしただけでは、なかなか体重が落ちない。

それに加え、筋力の衰えなのか重力に耐え切れず

体もたるんでくる。

http://baljitksingh.com/

これは、基礎代謝を高め太りにくい体質を作らなければと思い

パーソナルトレーニングジムに通い始める。

ジムでは、体幹トレーニングを中心に

週に1~2回、体の内側の筋肉を鍛えた。

ジムには、1年ほど通い

体幹を鍛えることで基礎代謝があがった。

食制限をすると、体重が減るようになった。

さらに、たまに食べ過ぎてしまっても太らなくなった。

体幹を鍛えることで

普段の生活の動作も変わってきた。

歩くとき、座るとき、

体幹を意識することで姿勢がよくなった。

昔は、姿勢をよくすると辛かったが

今では、姿勢をよくしているほうが楽なのだ。

太りにくい体になり、

姿勢もよくなる・・・

一石二鳥だ。

そういえば、スタイルのいい人達に

姿勢が悪い人は少ない。

自然に体幹を使って生活しているのだと思う。

現在私は、ジムには通っていいないが

普段の動作で体幹を意識することで

今まで遊ばせていた筋肉を常に使うことになるので

毎日トレーニングをする必要もない。

気が向いたとき、

少し運動不足だなと思ったとき

ジムで教えてもらったことを

自宅で実践している。

私は、ジムに1年ほど通い費用もかかったが

ある程度の体幹がつき

正しい体感トレーニングの方法さえ学べば

簡単に自宅でできるので、

実際、1~3か月ほど教えてもらうだけでいいと思う。

あとは、体幹をキープするための自分との戦いだ。

それは、どんなダイエットにも言えることだろう・・・

ダイエット成功の秘訣

私は高校生の頃、身長156センチで体重が最高で52キロありました。

でも高校卒業後にダイエットをし、大学4年生の現在では体重は42キロまで落ちました。ここまでのダイエットに成功した秘訣は3つあります。

まず、炭水化物の量を減らすことです。高校時代は朝昼版と必ずご飯かパンを食べていましたが、主食は朝だけにするようにしました。それ以外のご飯の量は特に買えませんでしたが、これはかなり効果があったと思います。

二つ目にやったことは炭酸水をよく飲むことです。

炭酸水を飲んでおなかを膨らませることで余計な間食を防いでいました。カロリーゼロでもレモンの風味がついているものもあって飲みやすく続けることができました。水をたくさん飲む習慣もついてよかったです。

第三に、友達と外食をするときはカロリーや炭水化物は気にせず食べて次の日以降体重が戻るまでお昼はほぼ食べないようにしていました。ずっと食事制限し続けるのは精神的につらくストレスになってしまうので、たまには何も気にせず思う存分食べていました。その代わり増えてしまった体重は必ず一週間以内に戻すように心がけていました。

このように食事制限がメインのダイエットではありましたが、過度に摂取エネルギーを減らしたわけではなかったので体調を崩したりすることなく順調に体重を落とすことができました。

いい加減に痩せる!私を奮い立たせてくれたマイルール達5か条。

過去に何度も、いざ「痩せるか!」と思い立ち、

自分を激しく追い込む食事制限や筋トレ等に励んだこともありましたが、

自分が生来の怠け者であるせいで、3日と持ちませんでした。

このままではいかん!と思いながらも結婚し、子供ふたりに恵まれ、毎日の大変さに

「痩せたい気持ちはないわけじゃないけど、今じゃなくていいや」と後回しにしてきました。

気づけば、もう妊娠していないのにお腹はぽっこり、育児ストレスを発散するが如く、

気が付けば何か口に入っている状態が続いていました。

このままでは見た目も体内もダメになってしまう!と、生活を改善させることを決意しました。

食べることが大好きな私は悩みに悩んだ末、自分の中でマイルールを設定することにしました。

・朝ごはん、昼ご飯は好きなものを食べる

・お菓子は午前中まで

・夕ごはんは買ってみたけど続かなかったプロテインで置き換え

・ニンテンドースイッチのリングフィットアドベンチャーを毎日取り入れる

・体重が減っても増えてもアプリで記録を取る

という5か条を決め、まずは2ヶ月ほどやってみました。

夕ごはんを置き換えるというのが最初の3日間は辛かったですが、

翌朝に体の中がとてもスッキリしている感じがして快適でした。

朝と昼は好きなものを食べてOKということにしているので、

気持ちも折れにくかったですし、このやり方は私に合っていたんだと思います。

体重の増減には過敏でしたが、自分の1ヶ月間の体重の増えたり減ったりのサイクルが見えてくると、

なんとなく自分の体の攻略法が見えてきた気がして面白かったです。

一番問題だったのは、嫌いな運動をどう続けるかだったのですが、子供の頃から大好きなゲームに筋トレ要素の入った、

リングフィットアドベンチャーをプレイすることで、結果や先が見えにくい運動を脱却出来たと思っています。

「○日も続いてます!えらい!」と毎日ゲームに褒められるのが嬉しくて、使用時間は30分程度と短めですが、毎日続けています。

結果、現在体重は1.5キロほど減りました。

大きく変化していないように見えますが、なんとなく腰周辺がスッキリしてきた感じがあり、

なにより4日に1度くらいだったお通じがよくなり、体質改善されているというのを感じます。

決められた形にとらわれず、自分の体の攻略法を自分なりに見つけ、1番はストレスを感じることなく継続することが、

ダイエット成功への道なのだな、と思いました。

ウエディングドレスからハミ肉したくなくて

現在34歳、気付いたら結婚から1年経っていた。

そして更に気付いたら体重も過去MAXに。

ブラジャーからはみ出る背な肉(せなにく)、妊娠していないのに突き出る腹、人を一殴りで殺せそうな二の腕。

何故ここまでになるまでに気付かなかったのか…何故ここまでプロデブになってしまったのか。

先述した通り、わたしは結婚1年目。

特に理由はないが、旦那となんやかんやしていたら勝手に1年が過ぎ、結婚式も挙げていない。

この体重MAXのいま、旦那から恐怖の一言

「写真だけでも残しておかない?」

来た、とうとうこの日が来てしまった…ウェディングフォトを撮る日が。

いや、この1年なんやかんや忙しかったのは嘘かもしれない。

結婚式を挙げるタイミングもあったし、そこまで何もできないくらい忙しくはなかった。

恐らく本能が、わたしの中に眠る本能が「今はだめだ、そのボディじゃダメだ」と言っていたのだ。

この醜い体をウェディングフォトという、人にはさらされないが未来永劫残るようなものに焼き付けてはダメだ…

ということで8月からダイエットを10代の頃以降、初めて本気で取り組んでいる。

現在2か月でマイナス5㎏…誰も何も気づいてくれない。わたしが5㎏も痩せたことに。

これはまだまだ頑張らなくてはならない。

まずは人様に「痩せたね」って言われることを目標に。

プロデブはウェディングドレスを着ることが最終目的だが、まずは人様から痩せたと認知されるために頑張るのだ。

ビキニを着るために決心したダイエット

大きなダイエットをしたのは今から2年前、海外旅行でリゾート地を訪れる予定があり当時の体型では「自信を持ってビキニ姿にはなれない。せっかくの海外リゾートを楽しみたい!」と思ったのがきっかけでした。

この時に行った主な方法は5つです。

1、午後15時前後のクッキーやチョコレート等の間食をしない(グミとナッツは少し食べていました)

2、夕飯の白米をお茶碗の半量にする。

3、食前などの空腹時にお水を飲む。

4、毎日決まった時間に体重を測る。

5、当時は通販の栄養剤を毎日摂取。

これを実践して3ヶ月で5kg減りました。ただ、制限ばかりでストレスも良くないかなーと思い「大好物のおかずの時のみ白米は普通に食べて良し!」というマイルールを作っていました。

それと、ボディラインも綺麗にしたかったので自宅で出来るトレーニング(プランクや足パカ、ヒップリフト、腰ひねり等々)もプラスして行っていたおかげで、ウエストラインもスッキリして太ももに隙間もできました。痩せたおかげでビキニでリゾートを楽しめました♪

現在は2年前より少し増えましたが、標準体重をキープしています。

また、今は毎日朝食に”オートミール”を食べるようになってからある変化を感じています。

それは、お通じが格段に良くなった事!元々も快便なのですが(笑)それに加えてよく出る様になりました。

市販のお菓子は気軽に楽しめる分カロリーや脂質も多く罪悪感がありましたが、自分で作ったオートミールクッキーはヘルシーで、間食しても罪悪感もなく美味しく食べられました♪

その他にも食事の際は一口30回噛む事や座る姿勢なども意識して過ごしています。

また、ランニングやウォーキング、ヨガなども行って運動も心がけているおかげでマックス体重までリバウンドせずにいられてるのかなと思います。

もう少し体重を落としたいので、これからは”玄米”も積極的に取り入れてゆる〜くダイエットをしてみようと思います。