週4日で30分運動&間食せず1日3食

はじめまして、ゆうと申します!http://www.orlodelmondo.net/

いきなりなのですが、僕は高校生の時に10-0キロぐらいありました。なぜなら、運動をせず1日5食を食べていたからです!ダイエットをすると息があがるし、体が痛くなってしまうからめんどくさくてだらだらしていました。僕にも好きな女性ができ、その女性に告白をしたのですが、「デブだから嫌だ」と言われ、かなりショックを受けました😢

そこで僕はダイエットを決意したのです。いきなり毎日運動や筋トレをしていましたが、だんだんめんどくさくなり、次の恋を見つけようと思ったのです。そんな僕は見ていた親は「また振られるわ」とバカにされたのでじゃあどうすればいいんだよと親に尋ねると「あんたはいきなり1時間~2時間運動するからめんどくさくなるんやろ!それやったら、ハードル下げて運動したらええやん!あとおやつも食べんとき!」と言われた瞬間ハッ! と気づきました。そう思えば計画を立てずに衝動的にやってしまっていたのでした。

そして僕は、筋トレ(腹筋や腕立て伏せなど)100回ぐらいしていたので、3セット20回をしました。すると疲れることなくスッキリした感じでした!筋トレ後に有酸素運動(ジョギングやウォーキングなど)を30分ではなく、15~20分に設定をしました!15分とぐらい走り続けると脂肪燃焼の効果があるみたいです!さらに筋トレ後に有酸素運動するとかなり効果的です!

そして一番辛かったのはおやつ抜きです😢

我慢ができない時は、自分の体を鏡に写して告白して振られた女の子の言葉を思い出すと食欲もなくなりました(笑)

それで、3ヶ月ぐらい続き体重計を計るとなんと!約100キロから約85キロに15キロ減ったのです!やっぱりダイエットを継続して大切だなと思いました!でも彼女は、他の人と付き合っていました😢

でも彼女のおかげでここまでダイエットをするのはおもわなかったです!悲しいきっかけがないと物事を本気で始めることできないのだと感じました。

最後まで見ていただいてありがとうございました❗

パーマやカラーをしたいけど、髪がついていきません!

髪型を変えたり、ヘアスタイルをアレンジしたり、自分の満足する髪でいると気分もあがりますよね。クイーンズバスルーム

私も髪型を変えるのが大好きで、季節や節目ごとにかなり印象の違うヘアスタイルに変えるために美容院を訪れます。カラーをしたり、パーマをしたりすることも多いのですが、問題もあります。髪がついていかないんです。

ブリーチや強めのパーマは髪質を低下させるというのはもちろん知っていましたが、ちょっと良いトリートメントやヘアオイルを使ったり、パーマのケアを怠らないことでどうにかなるだろう、と思っていましたがあまりに繰り返すとやっぱり毛先がぱさぱさになったり、枝毛になったり。

まずカラーでは、経費削減のために市販のカラー剤を購入して2週間に1回ほど染めている時期があり、その後枝毛が多発してしまいました。一方美容院に行って染めてもらうと、あまり髪質が落ちなかったのです。

パーマの場合も、行きつけのお手軽な美容院で行った際はすぐにパーマが落ちてしまった上に毛先が荒れてしまいましたが、少し良い美容院でスパイラルパーマをかけたら、毛先がさらさらのままでした。髪型をたくさんアレンジするにはお金がかかり、削減しちゃおうと思う部分もたくさんあるでしょう。

けれど、髪質も守っていくためには少し投資することも大事なのかもしれません。

つぶしたニキビ跡をどうするか

私は潰したニキビあとに悩まされています。自分自身でつぶしたニキビもありますが、アトピーのため、夜中に無意識に書いたりお風呂場で洗ったりしている時に、気がついたら潰れている、なんてこともしょっちゅうありました。

ラントゥルース

しかし、20代の時はとくに跡なんて残ってなかったように感じますし、つぶした後は綺麗になっているように感じたので、そのまま放置していました。気がついたのが20代後半の頃。黒くなっているのに目がいき、コンシーラーで消してはいますが、時間がたてば戻ってきますし、すっぴんになれば一目瞭然。

エステにもいったしそれに効くと言われた化粧水や美容液も購入しましたが全く効かず…なんとなく効き出したかなと思ったエステも、転勤族のため長いこと通うこともできず…結局未だににきびあとに悩まされています。

今はまだほうれい線やしわまでの悩みはきていませんが、それこそ月が経ち年齢が上がれば自然と悩まされる悩みになってくるんだと思うと、今でも恐怖でいっぱいです。一旦はにきび、ないしはニキビ跡ですが、今後しみ、しわ、ほうれい線などの悩みも出てくると思います。接客業をしている関係上、どうしても綺麗でいたいと思うし、これからも如何に改善するべきかが私の課題であり悩みです。

ニキビによる悩み マスク着用で増える原因

近頃、マスク着用する方が増えてきていますが、
ウィルスを防止で仕方のない部分もありますが、肌があれたり
ニキビができ悩まされているかたも多いです。

でも、外出時には欠かせない物になりつつあり、
外さないわけにもいかないですよね。

今回は、マスクによる肌あれ・ニキビの原因と改善方法を紹介していきます。

肌荒れ・ニキビの原因

①蒸れやすくなる

  マスクを着用していると通気性が悪く、マスクの中の温度が
  上がり、汗をかきやすくり、乾燥もしにくいので中で汗が
  残ってしまいます。

  汗がマスクに染み込み、長時間つけていると
  蒸れやすくなり、肌荒れやニキビの原因になります。

  また、外でマスクを取ると紫外線により、
  肌が乾燥しやすくなるので、しっかり保湿をすることが大切です。

②摩擦により肌を傷つける

食事をする際や、人と話すときにマスクを
外すかと思いますが、肌にマスクがこすれて
ニキビができる原因になることもあります。

何度も付けたり外したりすることで、肌をこすってしまい、
肌に必要な角層がはがれやすくなる。

角層がはずれることによって、肌が乾燥しやすくなったり、
紫外線などからのダメージを受けやすくなるそうです。

ヴィオテラスHSCセラムは効果あり?購入して使用したアラサー女子

肌荒れやニキビを防ぐ方法

①スキンケアを徹底する

「結局かよ」と思うかもしれませんが、
肌を清潔に保つには、正しいスキンケア方法で
自分の肌質にあった洗顔・化粧水・乳液をつけ
肌のバリア機能を維持することが大切です。

また、スキンケアだけでなく、肌の「ターンオーバー」
を促すためにしっかり睡眠時間をとりましょう。

いくら高い化粧水を使用しても、睡眠がとれずニキビが増えたら、
意味がないので、6~7時間は確保するのが大切です。

②こまめに汗を拭く

フェイスシートではなく、ハンカチかタオルで
優しくこまめに汗をふきとりましょう。

フェイスシートだと、肌に必要な皮脂までとって
しまうので、ハンカチで汗が肌に長時間汗が残らないように
拭き取ることが重要です。

面倒くさいかもしれませんが、スキンケアだけでなく
紫外線や汗対策をし、肌トラブルを防ぎましょう。

肌の悩み(アトピー性皮膚炎)

僕には生まれながらの肌の悩みがあります。

辛口評価!nicoせっけんの効果と私の口コミ!販売店での市販状況もご紹介!

それは、日本人には少なくない肌の病気で

アトピー性皮膚炎といいます。

おそらく多くの方が認知しているこの病気は

軽く見られがちですが、そんなことはありません。

かなりツラく苦しく、言うなれば生き地獄の様なものです。

人間誰しも蚊に刺されたことはありますよね。

あの痒みが1年中続くのです。

とくに季節の変わり目や汗をかいた時、肌が乾燥した時に痒くなってしまいます。

痒くなる箇所は基本的には全身なのですが

膝裏肘裏、首まわり、顔が主です。

何度も掻いてしまった肌はガサガサと荒れてしまい、

シワなどの原因にもなり、人前で肌を見せるのが

嫌になってきます。

傷のある状態で海に入ると海塩で滲みて激痛が走ります。

日常生活の至るところに肌荒れの原因はありますが

アトピー性皮膚炎の疾患者は人一倍、肌のケアに気を付けていないといけないのです。

睡眠不足やカフェインの多量摂取、入浴後の保湿ケア、

汗をかいたらすぐに拭き、痒くても掻かないように我慢をして、髪の毛や服の繊維に気を遣い、常に清潔にしていなければいけないのです。

ただ、病気というのは人の温かさを知れるものでもあるのかなと思います。

幼い頃に祖母と一緒に寝ていた時、痒みで目が覚めてしまいボリボリと掻いていたときに祖母が

痒い箇所をそっと撫でてくれました。

僕は覚えていないのですが、その時「なんでおばあちゃんはそんなに優しいの?」と言ったそうです。

色んな肌の悩みがあると思います。

ですが人の優しさに触れて前を向いて

頑張って生きている人を見ると幸せな気持ちになれます。

炭水化物ダイエットなどに関して

炭水化物抜きダイエットというのを聞いたことがあるという人の方が多くなってきています。http://hellolichipan.com/

そのくらい効果があるとされていることではありますが、多少なりとも危険な部分もあったりします。そもそも特定の栄養素とを完全にシャットダウンしてしまうということになりますとやはり体によろしくない部分というのがあるわけです。こればっかりはきついこともありますが、とにかく重要になってくることどうしてあるので無理なくダイエットができるかどうかというところにポイントがあると言えるでしょう。

ですが置き換えダイエットとか或いは何か一つのものを完全に絶ってしまうというようなダイエットというのはやや危険な部分もありますが効果が高いというのも事実です。そうしたことがダイエットの方法としてはそんなに悪いことではないですから積極的にやってみると良いでしょう。

ダイエットの最初の一歩というのはとにかくやってみることです。やってみる、ということにとても需要な要素があるといえます。やってみないことにはダイエットも成功するかどうかわからない、という側面がどうしても強く出てしまうわけですから、その点をよく理解しておきましょう。炭水化物を抜くというのも少しくらいはやってみる価値はあります。

ダイエット中に気をつけておきたいことを考える

これからの時期ダイエットに励もうと考えていると言う方もきっといらっしゃると思います。シボルの通販最安値は?私の口コミや一番お得な購入方法などをまとめてみました!

ダイエットを行おうと考えている人はどのようにしてダイエットを行っていくことが好ましいでしょうか?ダイエットを行っていくと言う事はそれほどまでに難しいことではありませんが、しっかりとダイエットに対して取り組むことができなければなかなかダイエットを成功させることができません。

1つでもダイエットするにあたり「ダイエット中はこのようなことに気をつけてしっかりと生活していこう!」と考えていくことが大事であると言うでしょう。人それぞれ気をつけていきたいことを違うかもしれませんが、簡単にダイエットを行うにあたりこのようなことに気をつけたら良いと言うことを考えていきます。

誰しもが陥りやすいこと、かつダイエットを行う際にどうしても気をつけなければならない事は「余計な間食を行ってしまう」と言うことでしょう。やはり間食を行ってしまうようであればダイエットに不必要なカロリーを摂取してしまうことになりますし、体重をなかなか減らすこともできません。ですからダイエット中は余計なカロリーを摂取しないことが必要であると言えますので、ぜひ間食を行わない生活習慣をダイエットしてる間は行ってみてください。

髪の毛につやが戻った時の体験談。

私の母の体験談になります。宜しくお願いします。

ノ・アルフレ

最近髪につやがない。ボリュームも減ってきた。シャンプーやトリートメントを高いのに替えてもいまいち効果が実感できないなどで、本当に困っていたそうです。

そこで私が、こう母に提案しました。

「髪の毛って、アミノ酸でできてるんだよ。で、アミノ酸の原材料はタンパク質。つまり!プロテインを飲むのがいいんじゃない?運動もセットでやればさらにグッド。」

よほど気にしていたのか、母は私の提案を即受けいれて、プロテインを購入。運動も散歩から始めました。

最初はきつそうにしていましたが、二か月、三か月と継続していくうちにどんどん生き生きしてきて、心なしか若くなったように感じました。

本人曰く「髪の毛が最近パサパサしないんだよ。ドライヤーで乾かすときの感触が全然違う!」そうです。すごく喜んでいて、私まで嬉しくなりました。

最初は髪の毛をどうにかしたいという気持ちしかなかったそうですが、いまでは健康に目覚め、いろいろなサプリメントに挑戦しています。

食べ物が人間に与える影響ってすさまじいんだなって思いました。

私も母を見習って少しずつ健康に気を付けようと思いました。

将来禿るのが怖いので(笑)

冬の悩み-わき腹のかゆみ

毎年、木枯らしが吹き始める頃に始まる「わき腹のかゆみ」

おへそのあたりではなく、必ずわき腹なんです。モイスポイントの効果と私の口コミ!

柔らかいところが痒くなるのだとしたら、おへその当たりが痒くなりそうなのですが、、、

日中は人の目もあってバリボリと描いたりはできないのですが、ストッキングを脱いだ時、お風呂に入る直前など、開放感がいっぱいになると掻きむしりたくてしょうがなくなるんです。

ひとしきり掻きむしってしまった後に、大後悔。

赤いポツポツが浮き上がってきて無残なお肌に。。。

描いちゃだめ!とわかって入るのですが、描いてしまうんです。

朝、ボディーローションを塗ってからストッキングやパンツを履いても、日中はその部分ってお手入れすることができないんですよね。

その部分を締め付けずゆったりできるように、チュニックやワンピースにしたらいいのかしら?

と思ったりもします。でもやっぱり寒い冬はアンダーウェアが欠かせない。

厚手のタイツやアウトドアでは腹巻きなど、どうしても締め付けることになってしまうんですよね。。。

寒さからは肌を守り、乾燥を防ぎながらもわき腹のお肌を守るとっておきの方法はないでしょうか?

今年こそはわき腹美人を目指したいです。どうか教えて下さい。よろしくおねがいします。

運動不足の私は最近始めたがエクササイズ

運動不足の私は最近始めたがエクササイズがあります。それは「フロッグデッドバグ」カエル腹筋と呼ばれています。お腹がぽっこりとし始めて何か簡単な運動で痩せたいなと思ったときに発見した腹筋運動です。

シボルの通販最安値は?私の口コミや一番お得な購入方法などをまとめてみました!

今までやっていた腹筋は足を伸ばし状態を状態を起こす腹筋をやっていました。しかし腰が痛くなり、太腿の前側が筋肉痛になるばかりでした。そして回数も増やしても一向にお腹は凹んでいきません。体重自体も特に変化もありませんでした。そこで今回私がチャレンジしている、フログデッドバグをを紹介したいと思います。まずは、仰向けになります。

そこから両膝を曲げてゆっくり左右の足の裏をくっ付けます。膝が自然と左右に開くはずです。足でトランプのダイヤのように菱形を作ります。この形がカエルの足みたいな形なのでカエル腹筋と呼ばれています。今の状態は仰向けであぐらをかいてるような形だと思います。

デッドバグという運動は、この状態から息を吐きながらゆっくり足を床のほう少し下に傾けていきます。そうするとお腹に負荷がかかるのが分かると思います。ちょっとお腹に負荷がかかってる位の場所で息をゆっくり吐きながら10秒そのままの状態をキープします。終わりましたらそっと足をくずし、床につけます。こういう流れです。

腹筋を曲げ伸ばしする運動ではなく、仰向けになりあぐらをかき、ゆっくり体を開く(あぐらを描いた足を床のほうに下げる)それを10秒キープするだけです。最初は3秒くらいしか状態をキープできませんでしたが、なれてきて10秒なんとかキープできるようになりました。

私にはあってる運動なのか腰も痛くならず今のところ続いています。まだ体重が減ったりお腹は引っ込んでいませんが、紹介してくれた友人は、お腹が筋肉痛になってたら効いてるとのことです。もし腰が痛い場合は、本当に仰向けで足をあぐらをかく(足をクロスさせる)と、負荷が弱くなります。ぜひお勧めしたい腹筋運動です。

シミやしわに悩んでいるので外に出たくありません。

私は最近シミやしわに悩んでいて人に会いたくありません。http://lagrancarreradelmediterraneo.com/
その理由は外に出て色々と顔を見られるのがおっくうだからです。

だから私は必要最低限以外は出ないようにしています。

その理由はとても大変だと思うからと結構色々なことに対して人って顔を見て判断されると思うのでそれが嫌だと感じるからです。

私が今一番悩んでいるのはシミで、目の横や口の周りなどに酷いしみが出来てしまっています。

そのために毎日のお化粧で隠していますが隠し切れません。

私自身は肌が弱いせいなのかわかりませんが出産後にたくさんシミが出来てしまってものすごく苦労しています。

それまでは全く使ったことのなかった美容液などをぬってみたりもしましたがなかなか思い通りにならなくて困ってしまったり

もちろん色々なことを行ってきたのですが一向に良くならないので困ってしまっています。

私は一生このままなのかそれともレーザーで治療をすべきなのかどうかという事に悩んでいます。

このままいくと私はきっとお金がないのでそのままの人生になってしまうんだろうなという事を感じています。

しかしそれでは納得がいきません。

なのでどうしたらよいのかわからずに毎日毎日過ごしていますがなかなか思い通りに思い通りに進みません。

40代、体幹鍛えてダイエット

40歳を過ぎると一段と基礎代謝が悪くなり

食事制限をしただけでは、なかなか体重が落ちない。

それに加え、筋力の衰えなのか重力に耐え切れず

体もたるんでくる。

http://baljitksingh.com/

これは、基礎代謝を高め太りにくい体質を作らなければと思い

パーソナルトレーニングジムに通い始める。

ジムでは、体幹トレーニングを中心に

週に1~2回、体の内側の筋肉を鍛えた。

ジムには、1年ほど通い

体幹を鍛えることで基礎代謝があがった。

食制限をすると、体重が減るようになった。

さらに、たまに食べ過ぎてしまっても太らなくなった。

体幹を鍛えることで

普段の生活の動作も変わってきた。

歩くとき、座るとき、

体幹を意識することで姿勢がよくなった。

昔は、姿勢をよくすると辛かったが

今では、姿勢をよくしているほうが楽なのだ。

太りにくい体になり、

姿勢もよくなる・・・

一石二鳥だ。

そういえば、スタイルのいい人達に

姿勢が悪い人は少ない。

自然に体幹を使って生活しているのだと思う。

現在私は、ジムには通っていいないが

普段の動作で体幹を意識することで

今まで遊ばせていた筋肉を常に使うことになるので

毎日トレーニングをする必要もない。

気が向いたとき、

少し運動不足だなと思ったとき

ジムで教えてもらったことを

自宅で実践している。

私は、ジムに1年ほど通い費用もかかったが

ある程度の体幹がつき

正しい体感トレーニングの方法さえ学べば

簡単に自宅でできるので、

実際、1~3か月ほど教えてもらうだけでいいと思う。

あとは、体幹をキープするための自分との戦いだ。

それは、どんなダイエットにも言えることだろう・・・

ダイエット成功の秘訣

私は高校生の頃、身長156センチで体重が最高で52キロありました。

でも高校卒業後にダイエットをし、大学4年生の現在では体重は42キロまで落ちました。ここまでのダイエットに成功した秘訣は3つあります。

まず、炭水化物の量を減らすことです。高校時代は朝昼版と必ずご飯かパンを食べていましたが、主食は朝だけにするようにしました。それ以外のご飯の量は特に買えませんでしたが、これはかなり効果があったと思います。

二つ目にやったことは炭酸水をよく飲むことです。

炭酸水を飲んでおなかを膨らませることで余計な間食を防いでいました。カロリーゼロでもレモンの風味がついているものもあって飲みやすく続けることができました。水をたくさん飲む習慣もついてよかったです。

第三に、友達と外食をするときはカロリーや炭水化物は気にせず食べて次の日以降体重が戻るまでお昼はほぼ食べないようにしていました。ずっと食事制限し続けるのは精神的につらくストレスになってしまうので、たまには何も気にせず思う存分食べていました。その代わり増えてしまった体重は必ず一週間以内に戻すように心がけていました。

このように食事制限がメインのダイエットではありましたが、過度に摂取エネルギーを減らしたわけではなかったので体調を崩したりすることなく順調に体重を落とすことができました。

いい加減に痩せる!私を奮い立たせてくれたマイルール達5か条。

過去に何度も、いざ「痩せるか!」と思い立ち、

自分を激しく追い込む食事制限や筋トレ等に励んだこともありましたが、

自分が生来の怠け者であるせいで、3日と持ちませんでした。

このままではいかん!と思いながらも結婚し、子供ふたりに恵まれ、毎日の大変さに

「痩せたい気持ちはないわけじゃないけど、今じゃなくていいや」と後回しにしてきました。

気づけば、もう妊娠していないのにお腹はぽっこり、育児ストレスを発散するが如く、

気が付けば何か口に入っている状態が続いていました。

このままでは見た目も体内もダメになってしまう!と、生活を改善させることを決意しました。

食べることが大好きな私は悩みに悩んだ末、自分の中でマイルールを設定することにしました。

・朝ごはん、昼ご飯は好きなものを食べる

・お菓子は午前中まで

・夕ごはんは買ってみたけど続かなかったプロテインで置き換え

・ニンテンドースイッチのリングフィットアドベンチャーを毎日取り入れる

・体重が減っても増えてもアプリで記録を取る

という5か条を決め、まずは2ヶ月ほどやってみました。

夕ごはんを置き換えるというのが最初の3日間は辛かったですが、

翌朝に体の中がとてもスッキリしている感じがして快適でした。

朝と昼は好きなものを食べてOKということにしているので、

気持ちも折れにくかったですし、このやり方は私に合っていたんだと思います。

体重の増減には過敏でしたが、自分の1ヶ月間の体重の増えたり減ったりのサイクルが見えてくると、

なんとなく自分の体の攻略法が見えてきた気がして面白かったです。

一番問題だったのは、嫌いな運動をどう続けるかだったのですが、子供の頃から大好きなゲームに筋トレ要素の入った、

リングフィットアドベンチャーをプレイすることで、結果や先が見えにくい運動を脱却出来たと思っています。

「○日も続いてます!えらい!」と毎日ゲームに褒められるのが嬉しくて、使用時間は30分程度と短めですが、毎日続けています。

結果、現在体重は1.5キロほど減りました。

大きく変化していないように見えますが、なんとなく腰周辺がスッキリしてきた感じがあり、

なにより4日に1度くらいだったお通じがよくなり、体質改善されているというのを感じます。

決められた形にとらわれず、自分の体の攻略法を自分なりに見つけ、1番はストレスを感じることなく継続することが、

ダイエット成功への道なのだな、と思いました。

ウエディングドレスからハミ肉したくなくて

現在34歳、気付いたら結婚から1年経っていた。

そして更に気付いたら体重も過去MAXに。

ブラジャーからはみ出る背な肉(せなにく)、妊娠していないのに突き出る腹、人を一殴りで殺せそうな二の腕。

何故ここまでになるまでに気付かなかったのか…何故ここまでプロデブになってしまったのか。

先述した通り、わたしは結婚1年目。

特に理由はないが、旦那となんやかんやしていたら勝手に1年が過ぎ、結婚式も挙げていない。

この体重MAXのいま、旦那から恐怖の一言

「写真だけでも残しておかない?」

来た、とうとうこの日が来てしまった…ウェディングフォトを撮る日が。

いや、この1年なんやかんや忙しかったのは嘘かもしれない。

結婚式を挙げるタイミングもあったし、そこまで何もできないくらい忙しくはなかった。

恐らく本能が、わたしの中に眠る本能が「今はだめだ、そのボディじゃダメだ」と言っていたのだ。

この醜い体をウェディングフォトという、人にはさらされないが未来永劫残るようなものに焼き付けてはダメだ…

ということで8月からダイエットを10代の頃以降、初めて本気で取り組んでいる。

現在2か月でマイナス5㎏…誰も何も気づいてくれない。わたしが5㎏も痩せたことに。

これはまだまだ頑張らなくてはならない。

まずは人様に「痩せたね」って言われることを目標に。

プロデブはウェディングドレスを着ることが最終目的だが、まずは人様から痩せたと認知されるために頑張るのだ。

ビキニを着るために決心したダイエット

大きなダイエットをしたのは今から2年前、海外旅行でリゾート地を訪れる予定があり当時の体型では「自信を持ってビキニ姿にはなれない。せっかくの海外リゾートを楽しみたい!」と思ったのがきっかけでした。

この時に行った主な方法は5つです。

1、午後15時前後のクッキーやチョコレート等の間食をしない(グミとナッツは少し食べていました)

2、夕飯の白米をお茶碗の半量にする。

3、食前などの空腹時にお水を飲む。

4、毎日決まった時間に体重を測る。

5、当時は通販の栄養剤を毎日摂取。

これを実践して3ヶ月で5kg減りました。ただ、制限ばかりでストレスも良くないかなーと思い「大好物のおかずの時のみ白米は普通に食べて良し!」というマイルールを作っていました。

それと、ボディラインも綺麗にしたかったので自宅で出来るトレーニング(プランクや足パカ、ヒップリフト、腰ひねり等々)もプラスして行っていたおかげで、ウエストラインもスッキリして太ももに隙間もできました。痩せたおかげでビキニでリゾートを楽しめました♪

現在は2年前より少し増えましたが、標準体重をキープしています。

また、今は毎日朝食に”オートミール”を食べるようになってからある変化を感じています。

それは、お通じが格段に良くなった事!元々も快便なのですが(笑)それに加えてよく出る様になりました。

市販のお菓子は気軽に楽しめる分カロリーや脂質も多く罪悪感がありましたが、自分で作ったオートミールクッキーはヘルシーで、間食しても罪悪感もなく美味しく食べられました♪

その他にも食事の際は一口30回噛む事や座る姿勢なども意識して過ごしています。

また、ランニングやウォーキング、ヨガなども行って運動も心がけているおかげでマックス体重までリバウンドせずにいられてるのかなと思います。

もう少し体重を落としたいので、これからは”玄米”も積極的に取り入れてゆる〜くダイエットをしてみようと思います。